「やばい」をつかっていけない2つの理由。

「やばい」をつかっていけない2つの理由。

 

こんにちは。大学3年のダイキ(@daiki)です。

最近、「やばい」という言葉にすごく敏感になりました。大学にいても駅で電車を待っている時でも「やばい、やばいよね? やばくね?」とどこからともなく「やばい」が飛んできます。やばいを使っている人は、正直やばいと思うのです。(気を悪くしないでね)

今回は以下の人に向けて、ブログを書いていきます。

無意識にやばいを発言してしまう・・・

 

目次 [見る]

若者言葉という認識

まず「やばい」に対し若者言葉という認識はありませんか?

若者言葉、または流行語といってもいいかもしれませんね。これは事実だと思います。しかし「事実」を「認識」にしていいのでしょか?

「やばい」をつかっていけない2つの理由

やばいをつかうことで2つの悪いことが起こります。

  1. 感じたことを伝えにくい
  2. 無意識に(考えずに)つかうことによる語彙力低下

この2つが起こります。現に僕の周りでは起こっています。ここに危機感を覚えているのは僕だけなのか・・・。恐ろしい。

では2つの理由をみていきましょう。

感じたことを伝えにくい

まず、やばいの本来の意味を押さえておきましょう。

本来の意味は「あぶない」、「不都合」を表す。語源は「盗人」の隠語だった。語源由来辞典

以上が本来の意味です。本来はマイナスな意味でつかわれていたわけですね。今日つかわれている「やばい」の意味は多岐にわたります。(わたりすぎです。鳥肌が立つ・・・)

現在のやばいの意味を考えてみました。

  • おいしい
  • まずい
  • 熱い
  • 寒い
  • つらい
  • うれしい
  • かっこいい
  • かっこ悪い

少し思い出すだけでもこんなにあります。色を分けて書いてみたんですけど、気づきますか? プラス.マイナス正反対の意味で使うことができるんですよ。厄介ですね。

<やばいをつかうことで陥るワナの例>

・A君は気温0℃という極寒の日に寒すぎるという意味を伝えたくて「今日やばいね」といったとします。いわれたB君は「何がやばいの?」とやばいの意味をつかめません。
A君はB君が作ってくれた料理が美味しくて「これやばいね」といったとします。いわれたB君は「は?まずいの?」と嫌な気持ちになりました。本来マイナスな意味につかわれるやばいですので、美味しいという気持ちが伝わらないんですね。

 

やばいって言葉の意味が多岐に渡りすぎて、言葉をしっかり補わなければ、または聞き手がイメージを膨らます努力をしなければ意味が伝わらなくなります。

無意識に(考えずに)つかうことによる語彙力低下

多くの人は無意識に「やばい」をつかっています。(そうですよね?)その理由は便利だからです。ひとこと「やばい」といっておけば、多くの意味が含まれるので、通じるだろうと思ってしまうのですわ。しかも多くの人がつかっているというのもポイントの一つでしょう。

この前作ったタコス。「タコスやばいね」〜ではなく「タコス美味しい」の方が伝わる気がするんですyo!!!!

 

先ほどの例から考えてみても、寒いことを「寒い」、美味しいことを「美味しい」と表現すれば伝わるはずです。やばいといってしまう人は、美味しいことを「美味しい」と認識するステップを踏まずにすぐに(または無意識に)やばいと変換しています。

つまり心で感じたことが何なのか考えてないんです。わかりやすくまとめてみます。

<ダメな例>コーヒーを飲む→なんか幸せだなぁ→発言「やばい」→伝わらない。<良い例>コーヒーを飲む→なんか幸せ→なぜ幸せなんだろう?(思考する)→美味しいからだ(言葉を探しだす)→発言「美味しい」→伝わる

 

この「なぜ?」というステップを踏むことで思考し、感じたことが相手に伝えるための言葉に加工されるわけです。これは想像以上に大切なことです。

この思考のステップを簡単に省くことを可能にする「やばい」は、感じたことが何なの考える思考力を低下させます。それを言葉に当てはめる語彙力も低下させます。もし学校の先生や親が「やばい」をつかっている場合は最悪です。目の前にいる子どもの思考力と語彙力が育たなくなります。「やばい」とは「馬鹿になる言葉」なんです。

したがって、やばいはやばいのです。

(正しくない意味でつかう場合のみ。)

やばいをつかわない生活へ

「やばい」の危険性がわかると、人が「やばい」を発言した時に耳につきます。「あ、あの人やばいを言ってしまったなと」「しかも無意識につかっているぞと」。人が言った時にアレルギー症状さえ出現したらあなたは変わり始めています。実際に「やばい」と言いかけた時、他の言葉はないか?と考えると、「美味しいだ」と言葉が見つかります。こういうサイクルをしていけば、あなたの発言は相手に確実に伝わるようになります。そして、あなたの言葉の解像度が一気に上がります。

やばいをつかわない社会へ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

共感していただけたら、シェアお願いします。

The following two tabs change content below.